0
¥0

現在カート内に商品はございません。

【旭洋酒】ソレイユヴールージュ2019 750mlクール便配送 クール選択お願いします

¥2,420 税込
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
山梨市八幡地区自社畑産メルロー57%
万力地区産 甲斐ノワール43%
ミディアムボディ 生産本数1240本
(旧トピネ ルージュ)

温暖化の影響で満足のいく熟度に達さないようになり、この年をもって伐採した
自社「陽畑」メルロー。10数年にわたって良い実をもたらしてくれました。樽熟
成し同じ山梨市で萩原進氏が栽培する甲斐ノワールとブレンド。山ブドウのよう
な深紫色で酸味の強い甲斐ノワールとそれぞれの欠点を補い合い、多様な要素が
混ざり合った個性的なワインになりました。

2019年は暖冬からの猛暑に加え、雷雨や台風が連続した年で収穫期も不安定な天
候でした。陽畑は着色だけでなく糖度も伸び悩み、萩原氏の甲斐ノワールでも病
気が多発し収穫量が大きく減りました。未熟果や病果を根気よく取り除き収穫、
機械でちぎれた梗は手作業で除去し青臭さを出さないように仕込みました。

それぞれ醗酵終了後、それぞれフレンチオークで8か月間樽熟成(新樽率25%)し
たのち二品種をブレンド、ノンフィルターで生詰し、リリースまで約1年間、瓶で
も熟成しています。この年、全ての小仕込み赤ワインで自発的にマロラクティック
発酵が起こったのが前年までと違う点。多様な要素を含みながらも纏まった自然な
印象につながったと思われます。

深煎り珈琲や燻製、紫色の野性の木の実など複雑性のある香。口中ではプルーンシ
ロップ様の重みとハスカップ様の酸が一体となり、蓬や野蒜のような薬草のニュア
ンスも心地よく感じられます。甲斐ノワールの酸味や野趣は適度に抑えられ、メル
ロのふくよかさと樽の甘いタンニンと融合、個性的ながらスルスルとグラスが進み
ます。

猪や鹿などのジビエ、豚の角煮、黒酢やバルサミコ煮込み、ぼたん鍋、スモークチー
ズ、リエットなどと。
初めて発酵を知った縄文人に思いを馳せ、陶磁器のゴブレット等で味わうとまた違っ
た趣になりお薦めです。
飲用適温16℃前後。無濾過生詰のため滓や酒石が沈殿します。


エチケット
立体 小内光(おさないひかり)「天使のオーナメント」
https://www.instagram.com/osanaihikari_works/
デザイン 明津(浅田農)

ワイナリー様より引用

カテゴリ一覧

ページトップへ